職業人としての誇り

ナカヤ化学産業が製造しているのはプラスチック製の家庭日用品です。20世紀の中頃に立ち上がり、もう半世紀を過ぎた産業分野です。かなり成熟化が進んだ産業分野とも言えます。多くの企業が安価な労働力を求め、新興国へ生産拠点を移転していきました。しかし、我々は日本で、この国で製造を続けていきます。

時代とともに人間の生活様式が変わっていくように、生活用品も変化していきます。その変化に対応し、時代にあった信頼性の高い製品を提供していくためには、それを作り続けていく知識と技術と情熱をたずさえた職業人が必要です。その職業人が腰を構えて仕事に専念できる生産、開発拠点が必要です。製造、物流、事務管理。それぞれの仕事にはそれぞれの今に至る歴史があります。ノウハウがあります。

そうした過去からのありがたい積み重ねを身につけ、自ら自分の仕事に向き合い、変化と向き合い、誇りある職業人を目指そうとするあなた。ぜひ、我々の仲間となって力を貸してください。

ナカヤ化学産業株式会社
代表取締役
中谷 至孝